2019年02月04日

甘えたさん



IMG_20190204_192617.jpg

しんちゃんがいない秋、外出ばかりしてた。
頭を空っぽにして、目に映るものをただ追ってた。
三匹目にもなると悲しみのやり過ごし方がわかってくる。
私の場合はとにかく、考えないこと。



IMG_20190204_193210.jpg

カール君の三年目の命日12月19日、そして、クリスマス、お正月、と食欲がかなり落ちてきた。
毎年、この時期はただでさえ不調なのだ。



しんちゃんの腎不全の参考にと ももの樹 というブログをずっと見てる。
1月23日の記事に、ねこ手でチクチク が紹介されてた。
そのブログを見るとなんとも魅力的なお顔の三毛猫さんが。。。

過去記事を少し読み始めたら、あまりの可笑しさに腹筋がひきつった。
もったいなくて毎日少しずつ読んでるのだが、その面白さは、
「あはは」と笑うのではなく、「ぶほっ」と腹筋に力が入る笑い。

毎日そうやって心底笑ってたら、心穏やかな毎日が戻ってきた。




イブはたまに仰向けに寝っ転がった私の両足にはさまってくつろぐくらいで、いたってクールな子。
女の子ってこんなんなんだと思ってた。

しんちゃんがいなくなってひと月位たった頃から急に甘えたさんになってきた。
ベッドに腰かけてテレビを見てたら、横に来てちょこんと座り撫でると甘えてくる。

DSC_0193.JPG




ベッドで横になりスマホを見てたら脇の辺りに顔を押し付けてきて私の腕枕でゴロゴロ言いながら寝てしまう。

IMG_20190204_193950.jpg



しんちゃんはイブのこと大好きだったけど、イブは時々うざいって切れてた。
いなくなって淋しさに気付いたのかな。



posted by keiko at 19:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

2018年

今年の漢字は「災」だったが、私にとっても2018年はまさに災の年だった。
今までも大きな苦難はあったけど、どれも数年にひとつだった。
けど、今年は4つもあったのだ。

8月の終わりに3つ目の苦難を乗り越える目処がつき 、もう今年は無いよね、だってあと4ヶ月しかないもの。
ずっと頑張ってきたんだから少しゆっくりしたい。。


9月5日、それまでいたって普通だったしんちゃんが急に具合が悪くなり、
10月19日に13才7ヶ月で亡くなった。
カールも13才7ヶ月だった。

去年の9月に腎不全と言われたが、毎日の点滴の効果か腎臓関係の数値は良かったけど、肩と肺の腫瘍が原因だった。
エコーとレントゲンしかしてないので詳しいことは不明だが。
カールの時も、まっちゃんの時もガンの治療はせず穏やかに逝ったので今回もそうした。
肺の腫瘍で呼吸が苦しくなるかと心配したがそれもなく、亡くなる日の朝もベランダで日課の日光浴をし、但し短い時間でもう部屋に戻ると言ったが。

びびりであかんたれのしんちゃんだからきっと弱音を吐くと思ってたのに、最期まで立派だった。

しんちゃん、ずっと一緒にいてくれてありがとう。

posted by keiko at 20:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

12歳

今日はイブちゃんの誕生日、12歳になった。

DSC_0143_HORIZON.JPG


DSC_0148.JPG



撮った写真を確認しようとアルバムを見たら、12月11日ということで、三年前の12月11日の写真が出てきてた。
亡くなる数日前の横たわってるカール君を傍で見守るしんちゃん。

どちらももういないんだなあ。
posted by keiko at 22:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

紅葉

きのう、バスで15分の森林公園に行った。
昔、主人と行った時の色鮮やかな紅葉を思い出して。
今年の天候のせいか赤茶けた葉ばかり。


鳥のさえずりの中、猫を見つけた。
カラスを追いかけジャンプ。

白黒なので「しんちゃん」って呼んだら、じっとこっちを見てた。

DSC_0099.JPG

posted by keiko at 14:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

彼岸

KIMG2010.JPG

KIMG2011.JPG

KIMG2014.JPG

KIMG2019.JPG

KIMG2020.JPG

KIMG2023.JPG


posted by keiko at 22:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

キャットニップ入りの🐬

KIMG2004.JPG
ひさしぶりにおもちゃをプレゼント。


KIMG2008.JPG
キャットニップ入りのイルカ。
洗えるというのがいい。
イブには白。


KIMG2009.JPG

毎日見るブログの一つ「猫と癌と諸々と」に
書かれてた茨木のり子さんの詩の一節、


死こそ常態
生は愛しき蜃気楼






posted by keiko at 20:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

今日で一区切り

KIMG1993.JPG
8月10日



KIMG1996.JPG
8月13日

posted by keiko at 11:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

キラキラ光る

KIMG1990.JPG

今年2回目の海。
関空近くの浜辺。
写真ではわからないけど波間がキラキラ光ってた。


posted by keiko at 23:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

セミ

KIMG1977.JPG

駅前にいたセミ。
エントランスを出てセミの鳴き声に気がついたのは数日前。
大規模修繕で窓を一切開けてなかったからね。


そして、保定袋なしで点滴するようになったしんちゃん。
ほんとにおりこうさんだ。



posted by keiko at 20:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

2年後

東京オリンピックは2020年の今日、7月24日に始まるそうな。
2年後、しんちゃんはいないかも。
私はどうかなあ。



KIMG1972.JPG

ごはんの準備をし始めるとカウンターに乗りちょこんと座るイブたん。


posted by keiko at 22:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

神戸

KIMG1964.JPG

ポートライナーに乗るのは2回目。
前回は家具の展示会だったと思う。
駅を降りたら大阪の暑さが嘘のよう。
今日が最初で最後なのか、しばらくここへ足を運ぶのか、なんともいえない静けさの中に建物はあった。


KIMG1966-65579.JPG

阪急電車に乗る前に、写真を1枚。
この道を先に行くと東急ハンズがある。
猫たちがみんな元気だった頃、よく来たよね。いつも彼らのために何かしら買う物があったから。


KIMG1969.JPG


posted by keiko at 21:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

KIMG1960.JPG
今日、昼寝中に夢をみた。
猫を抱いてイオンに行くのだが、残念ながらしんちゃんだった。
しんちゃん、ごめん。


posted by keiko at 20:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

あの頃

KIMG1953.JPG

KIMG1955.JPG



posted by keiko at 23:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

閉店

KIMG1939.JPG

KIMG1941.JPG


先週、市役所の帰りに珈琲を飲もうと思ったら、空き店舗になってた。

最後に行ったのは1年位前?



posted by keiko at 23:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

東京

KIMG1947.JPG


posted by keiko at 01:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

慢性腸炎

KIMG1934.JPG
猫も人も長く生きてると色んな事が起きる。
健康だと思ってたイブちゃんが慢性腸炎と言われた。


完治はしない、一生薬を飲まないといけないそうだ。
posted by keiko at 15:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

蝶々

今日はバスに乗り少し遠出をした。
アガパンサスが咲いてたので撮ってるとアオスジ揚羽が何度も「ここにいるよ」って感じで足元を飛ぶ。


KIMG1925.JPG

タイルに貼られた  G  の少し向こうにとまってる。

蝶はプルーフ・オブ・ヘブンの表紙にも描かれてるが、今日もあちらへ旅立った人のことで出かけたので少し驚いた。


さあ、今夜はポーランド戦、さっさと家事を済ませなくては。


posted by keiko at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

なんとかなるさ


KIMG1906-478f7.JPG

見上げる。



KIMG1917.JPG


KIMG1920.JPG


KIMG1919.JPG

posted by keiko at 21:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

ワールドカップ

KIMG1898.JPG
カボチャかな。
あまりの生命力に圧倒される。



KIMG1902.JPG

ワールドカップ セネガル戦、いっしょに見てくれるの?
ピョンチャン五輪の時はまっちゃんが一緒にいてくれたっけ。


posted by keiko at 23:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

見下ろす

KIMG1893.JPG
posted by keiko at 00:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

揺れた

今日は寝覚めが悪くもたもたしてたら突然の地震。
揺れはきつかったが時間は短かったのでたいしたことないと思った。

猫たちはそれぞれ身を潜め、食べるかな?とごはんを出したらいつもどおりに食べた。

室内は写真立てが倒れてキッチンの引き出しが1つ出てただけ。


posted by keiko at 20:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

のうぜんかずら

KIMG1889.JPG
今年もこの花の季節がきた。

聴力検査で老化による低下は知ってたが、最近また進んだみたい。
これ以上テレビの音量を上げる訳にはいかないので、字幕表示にした。


posted by keiko at 22:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

いっしょに

KIMG1877.JPG

肩を並べて外を見てる。
白い方がカー君、黄金色はまっちゃん。

今日はお寺に納骨してきた。
2匹いっしょだと淋しくないよね。
初めて訪ねた時は、紋白蝶が、今日は揚羽蝶が飛んでいた。


posted by keiko at 20:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

ラベンダーみつけた


KIMG1853-cb170.JPG

KIMG1857-9cdcb.JPG


KIMG1861.JPG


KIMG1862.JPG

posted by keiko at 21:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

梅雨入り

KIMG1846.JPG

posted by keiko at 15:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は雨


  KIMG1838.JPG
   6月3日

  
  KIMG1841.JPG
   6月3日


  KIMG1843.JPG
   6月5日

  KIMG1792.JPG

数ヵ月前から、夜中に目が覚めると私の左側にピタッとひっついて寝てるしんちゃん。

猫って年をとるほど可愛くなるよね。
点滴のおかげで体調は良い。


気がつけばほぼ1年間、インスタを更新してなかった。
ずっと慌ただしかったからね。

もうじき少し落ち着きそう、かな?



posted by keiko at 10:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

いろいろ

 
 KIMG1811.JPG
    5月24日 病院の前
やけに日射しがまぶしかった。


   KIMG1826.JPG
    5月26日 動物病院にお礼に行った道すがら。


   KIMG1830.JPG
    5月27日 昔、育てたメドーセイジ。


posted by keiko at 15:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

病院の玄関


  KIMG1805.JPG

posted by keiko at 23:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

彼らが教えてくれたこと



   KIMG1791.JPG
 
  KIMG1649-403c4.JPG

彼らが教えてくれたこと。

人生にいつ終わりの始まりが来ても、
それほど恐れることはない。


posted by keiko at 20:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

病歴

KIMG1764.JPG

まっちゃんは8才の夏に糖尿病を発症。
以来、6年8ヶ月、毎日インスリンを打ってきた。

12才の3月(2年前)背中にできた腫瘍を取る手術をした。
病理検査の結果は「線維肉腫」。
悪性で転移は稀だが再発率高い。
1方向に取り残しがある。

ハイリスクハイリターンだが、一ヶ月後に再手術すれば1〜2年延命の可能性があると言われたがしないことにした。
術後三ヶ月で再発が多いらしい。

再発したら、最後は凄い痛みが出るらしい。
温熱療法が再発予防にいいと聞き、代替療法もされてる動物病院に相談しに行った。

今は温熱療法はしていないが某大学から薬を送ってもらい、それを使ってする予定。
再発予防効果は、今は治験の段階なのでなんとも言えない。とのこと。
温熱療法はやらないことにして漢方薬(錠剤)とティーバック式の紅豆杉をもらった。

漢方薬はしばらく飲ませたが副作用の下痢が出るのでやめた。
紅豆杉は取扱いを始めたばかりだが、糖尿にも効くらしい。ガンに効いたという報告も。
飲ませたり、腫瘍(傷跡)に数回塗る。
飲むのは嫌がるので一日2回、傷跡に化粧水のように塗った。

最後は小腸のガンになったが、線維肉腫が再発しなかったのは紅豆杉のおかげと思ってる。






posted by keiko at 20:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする