2007年10月01日

若者のひなた

IMG_8440.jpg

友達のお姉さんが貸してくれたヨン様の『若者のひなた』。
途中からおもしろくなるとの言葉どおり、13話あたりからはもう夢中に(笑)。
プロデューサー(チェ・サンシク)、脚本家(チョ・ソヘ)は『初恋』と同じなので納得。



IMG_8444.jpg

右端のホ・ジュノ、『ホテリアー』の当直支配人のイメージとは違っていい感じだった。
ヨン様ドラマってストーリーが面白い。軽くない所がいいなあ。



ここ3年の間に見た韓流。
間違ってまた借りないように書いとこっと。

ヨン様・・・若者のひなた。別れる6つの段階。初恋。愛の群像。
      ホテリアー。冬のソナタ。四月の雪。

イ・ビョンホン
      風の息子。美しき日々。オールイン・運命の愛。
      地上満歌。我が心のオルガン。バンジージャンプする。
      純愛中毒。誰にでも秘密がある。

その他・・・真実。新・貴公子。天国の階段。秋の童話。
      グッキ。トマト。  
posted by keiko at 11:09| Comment(3) | ドラマ・映画・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

終わった〜

今日は朝から胃カメラ。
検査自体は鎮静剤を使うので殆ど苦痛はない。
検査の後は2時間半位ベッドで寝てた。
大きな病院だと検査の後休ませる場所とかないのでこうはいかないらしい。

去年は初めてだったので余裕がなかったが、今年は検査中にしっかりとモニターも見れた。
去年あった20個近くの小さなデコボコ(ポリープの予備軍らしい)は変化なし。
1個だけちょっと大きい(といっても数ミリ)のがあったけどこれは様子見。
胃のポリープがガン化することはあまりないらしい。

posted by keiko at 14:45| 健康のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

ウィリアム・モリス

房咲きのウィリアム・モリス。

IMG_8566.jpg



この位のときがまたいいのよね〜

IMG_8523.jpg



春はここまで開かなかったし、花の色ももっと濃かったっけ。

IMG_8518.jpg



ボタン・アイ?

IMG_8549.jpg



もうウットリ〜。

IMG_8560.jpg



春はこんなん↓でした。

http://beloved-rebecca.seesaa.net/archives/20070513-1.html
posted by keiko at 15:22| Comment(2) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

みんな頑張ってるのね

春は最初から最後までうどん粉で『なんで買ったかなあ。。。』と
後悔しまくりだったミミエデン。
秋はうどん粉もなく花も咲き。。。

IMG_8527.jpg



これからこの子は秋の一季咲きと思うことにした^^;

IMG_8536.jpg



おとといは久しぶりに寝付けなかった。
海外で頑張る日本人の番組をしてて、その中でも私と年齢の近い女性の生き方に大いに感動したせいらしい。
彼女は南米ボリビアで障害者自立支援施設「聖マルティンの家」を一人で立ち上げ運営してる野原昭子さん。



去年ようやく出席したホスピスの遺族会で名古屋の方と知り合った。
ご実家がこちらにあり、ホスピスではお母さんを亡くされた。
時々メールのやりとりをして近況を知らせあってる。
彼女はお母さんの入院をきっかけに現在ホスピスでボランティアをしてる。
そして今、ホスピスの普及貢献に残りの人生の時間を使おうと思うと。。。
私より一回り位若くて家庭も仕事も持っての活動。


ああ、わたしはいったいなにしてるんだろう。
posted by keiko at 13:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

秋のイブリン

秋のイブリンはちょっと色が薄めで香りも春ほどではないけれど

IMG_8617.jpg



やはり一番大好きなバラ

IMG_7834.jpg




IMG_8620.jpg



そしてこちらも秋のイブリン

IMG_7834-2.jpg




春のイブリンはこちら↓

http://beloved-rebecca.seesaa.net/archives/20070514-1.html
posted by keiko at 09:52| Comment(5) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

桃ブラちゃん

持ち主に似てまたAカップな桃ブラが咲いた。

IMG_8603.jpg



今回はパールがかったピンク。
ほ〜〜っ、可愛いなあ。

IMG_8612.jpg
posted by keiko at 09:37| Comment(5) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

薔薇のある暮らし...一年

春にセント・セシリアのミルラ香を初めて嗅いだ時『なに、これ?』とブーブー文句言ってたけど。。。

IMG_8596.jpg



今再びのこの香りは、ちっとも嫌ではなく懐かしささえ感じる。
あばたもえくぼとはこのこと?

IMG_8627.jpg



ちょうど去年の今頃、初めて薔薇を買った。
あれから1年、ここまで何とかやって来れたことがとても嬉しい。
薔薇は虫や病気がつき物と言うので敬遠してたけど、
薔薇を育ててほんとに良かったと思う。

きっかけを作ってくれた皆さんに感謝^^
posted by keiko at 14:58| Comment(5) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

プリンセス・ダイアナ...君は球根かい!

プリンセス・ダイアナが

IMG_8644.jpg



きのう今年初めて咲いた。

IMG_8726.jpg



たった一輪

IMG_8720.jpg

まあ、可愛いので許そう。


今5話まで無料の『神話』を毎晩一話ずつ見てる。
『天国の階段』のクォン・サンウが「あらやだ、どうしちゃったの?」って感じの役なんだけど結構可愛い(*^^*)

posted by keiko at 09:10| Comment(5) | クレマチス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

最後の1本なのに--;

ステムキャンカーでシュートがこれ1本になってしまったカフェ。

IMG_8786.jpg



それなのにこんな所がこんなになってきた( ̄□ ̄‖)

IMG_8792.jpg



ソフィーズ・パーペチュアルがまたまた咲いた。
桜みたいでステキ。

IMG_8658.jpg
posted by keiko at 16:04| Comment(6) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

へっぽこ谷の冬支度

IMG_8744.jpg

数日前から冬用のネコベッドを出し、カーペットを敷いた。
去年の冬はセラムヒート、電気カーペット(1.3畳)、床暖房だった。
床暖房は電気代がめちゃ高いのだが寒い時はついついつけてしまう。
なので今年は電気カーペットをもう1枚買った。

富士通ので2畳のもの。
『電力1/2運転』という機能がついてて暖房面を交互に通電することにより1/2の消費電力で全面暖房をするらしい。
ネコたちは冬の夜はずっとカーペットの上にいる。
低温やけどが気になってたのでこれはいいかも。

IMG_8743.jpg

昨日の深夜に目覚めるとカーペットの上に置いたネコベッドに4匹とも寝てた。
やはり夜は冷えるんだなあ。


イブちんにとってここで迎える初めての冬。
やはり血筋なのか、カーペットカバーの中に潜り込んで寝てたりする--;
posted by keiko at 10:38| Comment(6) | 毛むくじゃら〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

アイスバーグ

IMG_8774.jpg

ほんとによく咲くアイスバーグ。
涼しくなってきてようやく花びらがくるりんとそっくり返らなくなりました。



IMG_8748.jpg

りんごが好きなのでほぼ1年中食べてます。
「フジ」が一番好きだけど、これは「秋映え」。
赤がかなり濃ゆくてフジほど水分は無いけれど固くて少し酸味があって気に入ってます。
posted by keiko at 19:23| Comment(7) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

冬の風物詩

IMG_8834.jpg

しんちゃんの真似をして潜ってます--;




IMG_8807.jpg

このネコベッドは普通の座布団の中央部分だけ綿が入ってなくて猫の体がぽこっと納まります。
奥のまっちゃんが入ってるのはウェッジウッドの紅茶カップが入ってた箱。
毛むくじゃら〜ずは箱が大好きだけど齧ってすぐダメにしてしまいます。
けどこの箱はあまり齧らないのでもう3年以上もってます(驚異的!)。
4匹とも気に入ってしょっちゅう入ってます^^

ところでイブちんとしんちゃんの大きさが同じ位に見えませんか?
イブちん、じわじわと増量中で現在3.8キロ。
もしかして4.1キロのしんちゃんを追い越すかも。。。

しんちゃんが負かせるのはイブちんだけ。
気の強いイブちん、体まで大きくなったらしんちゃんはbSになってしまいます--;


posted by keiko at 21:50| Comment(8) | 毛むくじゃら〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

ウィリアム・モリス

IMG_8887.jpg




IMG_8905.jpg
posted by keiko at 14:24| 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

今度は本来の色で。

IMG_8894.jpg

今度は本来の色で咲いたソフィーズ・パーペチュアル。
夏頃から時々咲いてたけど今回のが一番綺麗。


IMG_8882.jpg

チャイナローズ、あと一つ欲しいなあ。



IMG_8870.jpg

ディスタント・ドラムス。
こちらは春の方が強烈な印象だった。
夏、秋はやさしい感じ。
虫も付かずほんとに丈夫、葉っぱも綺麗、樹形もコンパクト、言うことなし^^

posted by keiko at 08:02| Comment(4) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

あの野菊の如く

IMG_8827.jpg

リビングの隅っこの窓際に置いたテーブルと椅子。
ここでパソコンしたり絵を描いたり。

薔薇が咲いてるときは花をこちらに向けて時々ぼ〜っと見たりして。。。
とてもお気に入りの場所です。



IMG_8920.jpg

韓国ドラマ『あの野菊の如く』。
新作なのでレンタル料が高いけど大好きなイ・ビョンホン様だし、私の好きなヒューマンドラマだし、長編だし、ということでまずは第1話を借りた。

なかなかよさそうなのでこれから毎週1話ずつ借りることにしよう
と思った。

ところでいつの作品なのかと検索してみたら。。。
1993年、まあそれはいいんだけど、イ・ビョンホンの出演シーンは
序盤に限られてるって( ̄д ̄;)

そ、そんな〜
ということは戦争に行って死んでしまうってことか!?
がっくり--;


posted by keiko at 12:06| Comment(4) | ドラマ・映画・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

バウクッション

お友達からイブちんにといただいたバウクッション。

IMG_8930.jpg



ふわふわで気持ち良さそうです。
かなりゆとりがあるからしんちゃんとラブラブ出来るね^^

IMG_8939.jpg




posted by keiko at 08:03| Comment(4) | 毛むくじゃら〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

ここは何処?

IMG_8943.jpg

ここは何処でしょう?




IMG_8956.jpg

はい、押入れの天袋です。
運動不足で肥満のカール。
ネコじゃらしは大好きだけど、しんちゃんやイブちんがすぐやって来てカールは譲ってしまう。

少しでも自分で運動になればと考えました。
以前から天袋を開放したかったけど、掃除が大変なので躊躇してたのです。
そこで木製の飾り棚の横と後ろにワイヤーパネルを結束バンドで留めて奥へは行けないようにしました。
ケージなどを足場にして上がって行くのだけど。。。

四方が見渡せて落ち着くらしく、ここでずっと寝てます--;
上り下りして運動するのだ〜〜〜!
posted by keiko at 07:50| Comment(4) | 毛むくじゃら〜ず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

カフェ復活!

IMG_9052.jpg

10月16日の記事を書いた時にはもうだめかもと思ってたカフェに新芽が出てきました。


IMG_9049.jpg

あのぷっくりが膨らんで来たのです!
もう9割方諦めてたので(相変わらずネガティヴ--;)とても驚きました。




IMG_8983.jpg

そしてウィリアム・シェークスピア2000。


IMG_8978.jpg

夏に枝が枯れこんできてだんだん短くなりもうだめかと(こればっかり^^;)思ってたらベイサルシュートが2本出てきてその内の1本に咲いたのがこれです。

春よりずっと完成度が高く見事な芸術品って感じです。
もちろん香りは濃厚^^
posted by keiko at 08:17| Comment(6) | 薔薇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

珍客

うちはベランダの腰壁にスノコ状の板を置き、その上に数鉢並べてます。
その日は左のテラコッタの受け皿には8号のマゼンタが乗ってました。
ちょっと鉢を動かすのに面倒くさいから受け皿ごとズズッと右へずらしました。
そしたら受け皿を置いてた部分にとんでもない物が!
なまっちろいにょろにょろのちぎれた部分が、しかも割と太い(5ミリ位)、それが千切れてるのに元気に動いてる(ぎゃ〜〜〜っ!!!)

慌ててポリ袋にティッシュを入れ何とか始末しました。
受け皿の下には残りの部分がある筈なので(この時は幼虫の頭部分と思ってた)勇気を出して受け皿をどけると

なんじゃこりゃ〜〜〜

なまっちろいヤモリのような物体の、しかもあちこち破れて怪我してもがいてる姿が目に飛び込んできました。
それがすぐにすのこの間に入ったので思わず受け皿を置きました^^;

IMG_9016.jpg


それから数日後のさきおととい、おそるおそるスノコの下を覗くと。。。

IMG_9007.jpg

いました、きっとこれはあの時の。。。
スノコの下は暗いけど動くシルエットで体全体がちゃんと元通りになったのがわかりました。

ああ、よかったと心から思いました。
その日は一日中ずっとスノコの下にいました。





そしておとといも


IMG_9087.jpg

スノコの下に一日中ずっといました。
もしかして、ここにずっといるの?
今は一匹だけどその内何匹も増えたらどうしよう。
だいいちトカゲかイモリか知らないけど、爬虫類は苦手なのに。



そしたら昨日は一日中姿を見せず。
それはそれでまた気になったり(どっちやねん!)。
posted by keiko at 08:58| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする